ぼくのWEBあしあと

WEB制作勉強中michyの日記。「コーディング」や「CMS(wordpress、MovableType)によるサイト構築」、「SEO」などの話題を中心に。

  • フィード
  • サイトマップ
検索キーワード

日本出発 – イタリア旅行記(2010.11.13)

  • 2010年11月22日
  • 雑談

新婚旅行?でイタリアへ行ってきました。新婚旅行と言っても、実は私の父親つきでした。というのも、そもそもずっと前に、父親が勧めてくれたダン・ブラウンの小説「天使を悪魔」を読んでから、ローマに行きたくて、行きたくて。父親ともずっと念願だったんです。秋になったら、新婚旅行でどこかに…って話だったんですけど、せっかくだから父も一緒にイタリアへ行ったらどうだろうか?と、旦那さんに相談したところ、快くOKしてくれたので、父親付きの新婚旅行???へ行ってきたわけです。

今回はJTB旅物語の「感動の美景!南イタリア8日間」というツアーに参加してきました。
全日程のルート
上の画像の中の時間は、事前に調べておおよそこれくらいの移動時間がかかるだろうという予測です。
中部国際空港発→フランクフルト経由→ローマ着→カゼルタ→アルベロベッロ(トゥルッリ地区)→マテーラ→アマルフィ→ナポリ→ポンペイ→ローマ発→ランクフルト経由中部国際空港着

さて、中部国際空港を出ます。ルフトハンザ航空でフランクフルトまで跳びます。だいたい12時間くらいのフライトです。以前、バリに行った時の8時間でも、苦しかったので、すごく不安でした。
ルフトハンザ航空でフランクフルトまで跳びます
搭乗してすぐにiPhoneをフライトモードへ変えました。こうしておけば、機内でも、iPhoneの中の音楽やPodcastも聞けるし、写真を撮ったって構いませんからね。ここ重要です。そして、もうひとつ「セイブ」という液体タイプの酔い止めを飲みました。これは友人お勧めの品でした。後になって、とても感謝することになりましたw
離陸して、安定したところで、飲み物とお菓子が出ました。父親は酒豪&酒乱なので、早速ドイツのビールを飲み始めましたw 私たちはウーロン茶。
父親は、早速ビール…元気なもんです。

暇を持て余し、映画を見たり、持って行ったPodcast聞いたりしていると…待ちに待った楽しみが出てきました!チキンorビーフ?!
待ってました!機内食はー!?
私は、チキンのトマトソースを選びました。飲み物にウーロン茶を選んだことを後悔しましたw だって結構濃い味で、ビールがほしくてほしくて仕方なくなりました。
チキンのトマトソース…と巻きずし?このチキンは、ビールが進む味でした!
旦那さんは、ビーフを選びました。でも、牛丼だよ?男の人は、食べたいかもねー。
旦那は、ビーフを選びました。これ、牛丼だってw

食事も済ませ、さらに暇を持て余し、映画の続きを見たり、ほんのわずかにウトウトしたり、PSPでディシディアFFやりまくっていると…また待ちに待った楽しみが出てきました!ポークorフィッシュ?!
3人ともサーモンを選びました。だって、ポークは、椎茸とか書かれた純和風なメニューだったんだもん。まだ日本恋しくないので、ここはサーモンですねー。夕食です。また味が濃いかなーと思って、私もビールをもらいましたら、進む進む!サーモンフレークの下に…パスタいっぱい?
今回の飲み物は、私もビールを飲みました。日本のビール…いつも飲んでるのは、クリアアサヒ(第3ですよw)ですが、全然違和感なく、軽い口当たりで、飲みやすかったです。しかし、このサーモン、またもや味が濃かったので、「More beer,please!」と叫びたかったくらい、ビールの進む味でした。

そして、ついにドイツのフランクフルト空港に到着しようとしています。でも、到着してから6時間ちかくの待ち時間。どうやって過ごすのかなってワクワク。
12時間かけて、ついにフランクフルトです。
あ、ちなみにこの時点では、このツアーのメンバー28名が誰だか分りません。隣の席の人なのか、後ろの席の人なのか。フランクフルトについてからのお楽しみです。

Comment

本文

このページの先頭へ戻る