ぼくのWEBあしあと

WEB制作勉強中michyの日記。「コーディング」や「CMS(wordpress、MovableType)によるサイト構築」、「SEO」などの話題を中心に。

  • フィード
  • サイトマップ
検索キーワード

必見!!2009年あの「夙川アトム」が帰ってくる!

  • 2008年12月23日
  • 雑談

2008年はじめ頃 テレビにちょこっとだけ出ていた夙川アトムさんという芸人さんをみなさん覚えているでしょうか?
「ギョーカイ(業界)紙芝居」

現在はASH&Dコーポレーション所属。大竹まことさんのシティボーイズの事務所といえばわかるかな?
http://www.ash-d.jp/
ここにとっても素敵な写真が載っているので…もう、超好みですーーーー!

テレビ出演の経験はほとんどなかったようですが、あまりにも強烈なキャラクターを使ったネタ、大物になる雰囲気で、当時、夙川アトムさんを注目していた人たちはかなりの期待をされていたのでしょう。しかし、ある事情?により2008年中はテレビ出演ができなくなってしまったようです。

そして待ちに待った2009年!ついにその封印は解かれ、テレビで夙川アトムさんを見ることができます!

小池栄子さんもおっしゃるとおり、ドギモ抜かれる業界用語を使ったネタ。
今は使われていないであろう言葉をさかさまにした業界用語で紙芝居をするのですが、紙芝居の間あいだに別の業界人から電話がかかってくるようで、業界人同士の会話ももちろん業界用語。また電話の相手との上下関係があからさまにわかる。夙川アトムさんは大変腰の低い業界用語で話されます。電話ですが、さわやかな笑顔で話される。業界用語でいやらしい、仕事できなさそうな感じだけど、笑顔でかなりいい人に見え、上司からかわいがられそうな人物を演じています。

それと夙川アトムさんの面白いところは「天才的な間の良さ」です。
私たちも普段人と会話しているときに、言葉も選びますが、間の取り方で伝わり方って変わりますよね。同じ言葉を伝えても、強弱や間、インネーションなどで面白くなる。夙川アトムさんは、そこがスゴイところなのではないでしょうか。
どうもある事情によると「業界人という芸風だけで生きていくことに抵抗があった…」ということなので、他にもイロイロなネタがあるのでしょうね。

そうそう、あと動きが変。あのドーン!といくときのポーズ?ぷ。ほんと笑える。

設定はなんなんだろう?撮影前に絵コンテで俳優さんやスタッフさんたちに説明するディレクター?なのかな?とりあえず見てみてください。現在、出回っているメジャーな動画は以下4つです…いつか消されてしまうかな。

業界用語なので字幕がないとはじめはサッパリわかりません。以下に例を

  • ジーステのメーショーさん : ステージの照明係さん
  • チョイモーシーホー : もうちょい欲しい
  • ズキアカのちゃんねー : あかずきんちゃん
  • ハイキタドーン、ズドーン : ただの勢い
  • ちゃんばー : おばあちゃん
  • ちゃんじー : おじいちゃん
  • フィックス : 決定
  • バミる : 予約する
  • かいでー : 大きい
  • ジリサワ : 沢尻エリカ
  • バラシ : 解散
  • テッペン : 午前0時
  • ツイキー : きつい
  • ぷくまん : 満腹
  • ルーネー : 寝る
  • べなちゃんこ : ちゃんこ鍋
  • シマウラのローター : 浦島太郎
  • ミーウーで助けたメーカーのラーコーにリーノーでグージュウージョーへ : 海で助けた亀の甲羅に乗って竜宮城へ

夙川アトムさんのブログで見つけたテレビ出演予定

実は夙川アトムさん、私と同い年のようです。がんばってほしいです!

こんな動画もあったので貼っておきます。テレビでいっぱい見られる日が来るのがとても楽しみです。

Comment

本文

このページの先頭へ戻る